« Michael Penn / MP4 (Days Since A Lost Time Accident)(2000) | トップページ | Stephen Duffy & The Lilac Time / Runout Groove (2007) »

2009年3月 9日 (月)

Tommy Keen / In The Late Bright (2009)

パワー・ポップ界のもはや大御所になったトミー・キーンの最新作。

私が愛聴するようなこの手のアーティストのCDが、輸入盤専門店にも並ばないんですよね。

このCDも発売されているのを気づかず、アマゾンでうろうろしている時に偶然見つけました。


Tommy_keen


トミー・キーンは、写真を見るとまだまだ若いのですが、もう50歳なんですね。

しかし、サウンドは若々しいです。この人の作品ははずれがないですね。

今回もほとんどの曲で、トミーがギター、ベース、キーボードを弾いていて、「トミー・キーン」ワールドが完成しています。
(この人のギターはいつもかっこいいです)

⑦のサイケなインスト曲が目新しいですが、他はいつものキラキラしたギターサウンドにビターなトミーのボーカル、ちょっとひねくれた美しいメロディーといつもの調子です。

この変わらなさをどう評価するかが、この人の評価の分かれ目だと思うのですが、ここまでピュアで完成度の高いパワーポップをやっている人はほとんどいないので、私は断固支持します。

2006年に出た前作「Crashing The Ether」も、とても良い出来なのでこちらもおすすめです。

|

« Michael Penn / MP4 (Days Since A Lost Time Accident)(2000) | トップページ | Stephen Duffy & The Lilac Time / Runout Groove (2007) »

Power Pop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tommy Keen / In The Late Bright (2009):

« Michael Penn / MP4 (Days Since A Lost Time Accident)(2000) | トップページ | Stephen Duffy & The Lilac Time / Runout Groove (2007) »